勿論、「総力報道!THE NEWS」よりも「5時に夢中!」だ!

この4月の番組改編で、TBSの夕方のニュースが大いに変った...はずだったが、実質的には全く何も変らなかった。
テレビが胡坐をかいていた時代が終わった...のかと思ったが、さらに高い座布団で胡坐をかきつづけていた。

結局は、取材、映像編集は一度の警察発表ママのニュースを、放映は3度という事で、ただの経費節約でしかなかったのか。
小林アナはそれはそれでキュートなのだが、いかんせん、バラエティの溌剌さはどこへやら、棒読み人形だ。
この娘って、これがやりたかったの?

アンカーの後藤謙次さんは、人はよさそうなのだが、いかんせん、この時間帯向きではない。水嶋ヒロに関しても、絢香という名前すらも、初めて聞きましたヘヘヘじゃコメントできないだろう、ターゲットユーザーの主婦向けに。
また、政治ニュースではあいかわらずヌルいまとめっぷり。
少なくとも筑紫哲也的目の奥の邪悪さのカケラでも持ち合わせてでもいれば、薄暗い見世物として成立はしようものの、あの熊のぬいぐるみのような柔和さでは、百戦錬磨の主婦達には何を言っても聞き逃されてしまうのではないかとこちらまで心配になる。
全体的に言えば、時間がありあまっているんだから、もう少し詳しくやってもらえればと思うのだが、例えば、G20首脳会合ならば、それぞれの国が抱えている問題点...は無理でも、どの国が出席しているかくらいは説明してよ。
つまらない立体CG作るんだったらさ。

それに相変わらず、お得なラーメン屋とかやられてもね~。さらに、後藤さんにコメントさせてどうするの?
でも、NNN News リアルタイムの田宮榮一コメンテーター(元警視庁捜査第一課長)よりましか。この田宮さんって、なんかの事件で、「犯人の特徴は何でしょう?」って振られた時、「年齢は20代~30代、もしくは40代以上、それに、男性もしくは女性でしょう」って答えてたからね。

というわけで、僕はしかたなくMXの「5時に夢中!」にチャンネルを合わせてしまう。
この番組のコンセプトは「言論の自由」ということで、例えば、他民放だと借りてきた猫のようなマツコが吠えまくったり、不祥事で民放を追われかけた若林史江や倉田真由美が過去は知らんとばかりにグズグズのオチ無しトークをするのもいい。脱税者、オカマ、鬼嫁、買物依存、盗作者、変態婆、そしてイマイチの二世司会者達...集めに集めたって感じだよね。喝采!!
例えば、ほとんどの夕方ニュースでスルーした「朝日新聞社員の2チャンネルへの部策差別発言書き込み&アク禁問題」に関しても、中村うさぎあたりが、「今日、最も溜飲が下ったニュースでした」とのたまわった。
とりあえず拍手したい。

それにしても、この朝日アク禁問題は2チャンネルで200スレ超えてたからね。もしかしたら、毎日変態ニュース越えたかも。勿論、最後の方は、無意味な祭りチャットと化してはいたが、200スレってことは、のべ20万人がこの記事にコメントしたってことは凄いよね。

そんなこんなで、日々、「みなしごハッチ」(16:30~17:00)から、「5時に夢中!」(17:00~18:00)というMXリレーって自然の流れになってしまっている現状が怖い。
っていうか、僕自身のスレた嗜好が怖い。
っていうか、この時間、テレビ見るしかすることないっていうのも怖い。

まさむね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中